G-3ZXCNEZR54

京都背脂チャッチャ系の元祖!【京都銀閣寺 ますたに 日本橋本店】の鶏ガラ醤油ラーメン。中央区。

ラーメン店

京都発祥の醤油ラーメンを食べに行ってきました。

東京メトロ「日本橋駅」を出て、

【髙島屋本店】の通路を突っ切って、昭和通りを左折。

駅から3分くらいで到着しました。【京都銀閣寺 ますたに 日本橋本店】です。
 [住所]東京都中央区日本橋2‐10‐3

こちらは、京都背脂ラーメンの老舗【ますたに】から正式に暖簾分けされたお店です。

店前にある券売機で、ラーメン(並)880円の食券を購入。

店内は、コの字型のカウンターと2人掛けテーブル1脚。
男性3人女性1人のスタッフさんで運営。

机上には様々な調味料を完備。

お好みを聞かれるので「脂多め、ほか普通」、無料サービスのライスを「並み」でオーダーしました。

先にライスが配膳。「並み」でも結構な量です。

10分ほどでラーメン着丼、では【ご対麺】!

おーっ、背脂でしっかりと雪化粧がされています。九条ネギもたっぷり。
獣臭が食欲をそそります。

それでは頂きます。まずはスープをひと啜り、

むほっ!旨い。
背脂の濃厚な甘みがふわっときて、それでいて見た目ほど重くない。
【ますたに】のスープは3層になっていて、上層はマイルドな甘さを楽しめます。

続いて麺を、

細めの麺は、普通茹でながら噛み応えのある食感。
スープをよく纏っていて美味しい。量もけっこうなボリュームがあります。

ネギを絡めて啜ると、これがまた絶妙。「九条ネギ」固有のツンっとした風味がマッチしてます。

メンマは、味がしっかり乗っていて柔らかい。

薄切り豚肩ロースのチャーシューは、ホロホロ煮豚でこれも旨い。

ライスがすすみます。黄色い沢庵がちょっと嬉しい。

中層は、醤油カエシがキリっと立った鶏ガラスープを楽しめます。

チャーシューは3枚ありますので、煮豚丼にしてみます。米に合うなー・・・

下層のスープは、ピリッと一味唐辛子が効いてます。
飽きずに楽しめるのがいい。調味料による味変必要なし!

はい【完食】、腹パンです。
大変美味しかったです。正統な京都背脂ラーメンを堪能しました。
ご馳走様です。

【関連記事】
【中華そば ますたに 日清食品】で京都ラーメンを再現。

家ラーメン

Japan Field 〜日本を楽しむ – 人生も終盤に差し掛かったオジサンが日々を楽しむ記録

タイトルとURLをコピーしました