G-3ZXCNEZR54

【ラーメン 環2家 川崎店】で吉村家直系の横浜豚骨醤油ラーメン!川崎市川崎区。

ラーメン店

横浜家系総本山【吉村家】の直系店、【環2家】の3号店【川崎店】にお邪魔しました。

JR川崎駅南口を出て、

「新川通り」を南へ、駅から7分程。

通り沿い赤い看板が目印。

吉村実氏の幟が、直系店の証です。

【関連記事】
聖地巡礼【家系総本山 吉村家】のチャーシューメンとライス!横浜市西区。

【環2家】は、色々とあって一度直系を外れますが、店主が変わり直系復帰となりました。

家系図は、
 【吉村家】ー【環2家(下永谷本店)】ー【環2家(川崎)】

平日、開店時間11:00の5分前。外温度35度ということもあって、列の最初に並べました。

チャーシューメン970円+味玉子100円+ライス150円のプラ食券を購入。
カウンターのみ15席、一番奥へ案内されます。食券をカウンターに置いて、「麺硬め」で注文。

店内は、あっという間に満席。
この周辺には「家系」を謳うラーメン店が何件もありますが、やはり圧倒的な人気。

10分程で着丼、ご対麺です!

家系ラーメンスタンダードなビジュアル。薄切りのチャーシューがたっぷり。

それでは【実食】、まずはスープを一口啜り、

最初はガツンっと醤油のしょっぱさが舌をつきます。追って鶏油と豚骨の甘みとコクが広がります。旨いです。
豚骨よりも醤油の鋭さが前面に出てくるのが、吉村家直系の証し!

麺をいただきます。

酒井正麺の中太平麺。短くて太め、コシのあるこの麺も、直系の拘りですね。
硬めにしたこともあり、噛み応えがあって美味しい。
「このスープにあって、この麺あり」という感じ。

スープに浸されたほうれん草もいいです。ほうれん草には取りすぎた塩分を弱める効果があるので、ラーメンのトッピングには理にかなっている。旨いし。

燻煙臭がツンっと来るチャーシュー、旨い!
これも直系の味です。

海苔と一緒に麺を啜ります。

ほうれん草と海苔でライスを包みます。NRG(のり・れんそう・ごはん)です。
このラーメンにライスは必須ですね。

味玉子を割ります。黄身トロトロ。

【環2家】名物のフライドオニオン・チップで味変します。

パリパリしていて、食感もチェンジ。

はい【完食】です。
とても美味しく頂けました。満足です。
塩味がとても強いので、初心者は「味薄め」から挑戦するのがいいと思います。

御馳走さまでした。

【関連記事】
マルちゃん【推しの一杯 ラーメン環2家 横浜家系 醤油豚骨】を食べてみた。

【行列のできる店のラーメン 横浜家系豚骨醤油 日清食品】で直系の味を再現しよう。

カップ麺を楽しみます。

Japan Field 〜日本を楽しむ – 人生も終盤に差し掛かったオジサンが日々を楽しむ記録

タイトルとURLをコピーしました