G-3ZXCNEZR54

バランスよい豚骨醤油と酒井製麺!【ラーメン 奥津家】、東京都町田市。

ラーメン店

家系ラーメンの名店【寿々㐂家】の流れを汲む人気店【ラーメン 奥津家】に行ってきました。

JR横浜線「古淵駅」を降りて、町田方面へ約15分。

到着しました【ラーメン 奥津家】です。
ここの店主は、横浜の名店【寿々㐂家】出身という事で、
横浜家系「家系図」は、
 【吉村家】ー【本牧家】ー【寿々㐂家】ー【奥津家】
 家系第3世代、創業20年超。

【関連記事】
横浜家系ラーメン、名店中の名店【寿々㐂家(すずきや)】のチャーシューメン!横浜市保土ヶ谷区。

店先の自販機に店主からの問いかけがあります(笑)

店主さんは「あり」のようですが、申し訳ない、私は「なし」です。
「そば」は、「かき揚げ天玉」と決めています。あしからず(笑)

駐車場は、ちょっと離れた所にあります。

5台分あるのがありがたいですが、最近場所が変わったので要注意。

入店、左手の券売機で「並チャーシュー」1,100円、「ライス小」100円、「味付たまご」100円、「のり増し」150円のチケットを購入。家系フルコースです。価格とメニューは、割と頻繁に改定されているようですので参考程度に。

店内は、カウンターのみ9席。店主とスタッフ、お母さまの3名で運営。
手をアルコール消毒し、セルフの水を持って着席。

机上の調味料は、ニンニク・豆板醤・お酢・胡椒と定番ですが、小袋に小分けされたものになってます。

お好みは、「全部普通」でオーダー。

先にライスから配膳、黄色い沢庵2つは【寿々㐂家】系譜の習わしか。

来ました、ラーメン着丼。「ご対麺」です!

なかなか迫力のある見た目です。玉子はスープに沈んでるとの事。

では、いただきたいと思います。

まずはスープをひと啜り、そうですスープから。

オーなるほど美味しい!
あっさりとしたバランス型ながら、カエシの塩味が割と立っていて、ライスが欲しくなるタイプ。ちょっと生姜が効いているのがいいです!そこがこの店のオジリナリティ。【本牧家】系譜の進化系ですね。

続いて、麺を、

「酒井製麺」製の中太短め平麺は、やっぱり旨いなー
茹で方がいいのか、そもそも家系にあっているのか、最高です。
「普通」オーダーで、家系の平均よりも柔らかめかな。

ほうれん草は、柔らかめのしっかり茹でたタイプ。

海苔と一緒に、磯の風味を楽しむ。

ライスも海苔を巻いていただきます。

チャーシューは、ホロホロの煮豚で、箸で掴むと崩れてしまう程柔らかい。
甘味もあって大好きなタイプのチャーシューです。

もちろんライスとも融合。

後半戦に入ったので、「ニンニク・バスター」をかまします(笑)

小袋のニンニクを2つ拝借。

パンチ力アップ!ニンニクは正義だ!

終盤のデザート、半熟の味玉をカプッと。

【完食】です。
大変美味しかったです。ライスは「大」でもよかったかも・・・
御馳走さまでした。

明星【麺神(めがみ)豚骨醤油】を全力家系アレンジ、「カタ・コメ・オオメ」!

ラーメン放浪記

Japan Field 〜日本を楽しむ – 人生も終盤に差し掛かったオジサンが日々を楽しむ記録

タイトルとURLをコピーしました